本文へスキップ

電気工事士 電気主任技術者 資格

電気工事施工管理技士/第二種電気工事士 資格取得

電気工事施工管理技士

電気工事士
電気工事施工管理技士は、電気工事の現場監督として仕事をするために不可欠

な資格です。


特に1級は、建設業法に定められた電気工事業の許可に際して、営業所ごとに

置く専任の技術者並びに工事現場ごとに置く主任技術者又は監理技術者となる

ことが認められています。


また、特定建設業に係る工事業でも専任技術者及び工事現場の監理技術者となる

ことが認められれています。


電気工事の現場監督として、業務の処理能力を高める資格制度はますます重要視されるようになっています。

資格取得は技術的知識と管理能力の更なるレベルアップにつながり、技術者として社会的に高く評価されます。

また、企業にとっても有資格者を多数育成することは、企業の技術力を確実に向上させることにもなります。




第二種電気工事士 通信講座

 第二種電気工事士 資格取得  ユーキャンの電気工事士講座

しっかり準備すれば意外と受かりやすい

全国平均合格率が50%前後

「電気工事士」に受験資格はなく、誰でも受験できます。当講座の受講生にも「学習経験なし」という方が多く見られます。
練習用材料と解説DVDがセットで、技能試験対策も手間いらず。実技の添削指導で対策もバッチリです!